ようこそ。秋山こいとのお仕事情報のページです。

お仕事インフォ

メリークリスマス!(早い)

お久しぶりです。

 

シナリオで関わらせて頂いているBLゲームがリリースになりましたのでお知らせします。

レア度によってはキャラの受攻も選択できるという(できないカードもあります)…左右固定腐女子に優しいゲームなので興味のある方は是非!

 

公式サイトはこちら

王子と子育ての続編発行のお知らせ

お久しぶりすぎますが、王子と子育ての2が発行になりました。(正式タイトルは「王子ともっと子育て」です)

わーおめでたい!

BLって読み切りが愛される傾向にあるので続き物って出すの凄く難しいジャンルなんですよね。 そんな中で関わらせて頂けたことが本当に幸せです。

 

今回は受さん(瀬名)がママだったらあるある、にぶつかりまくるんですけど攻様(ジェラルド)が本当に王子様なので私原稿読んでる時に何度も「王子様かな!?アッ、…王子様だった……////」って言ってしまいました。何を言ってるのかわからないと思いますがネタバレしない方が絶対面白いのでスーパーロワイヤル子育てワールド2、是非お楽しみください…ちびっこ達も本当にプチモンスターだし天使度もパワーアップしててかわいいぞっ

 

瀬名と一緒にキュンキュンできるので少女のような気持になれるし、子育てエピソードが最初から最後まで満載なのでタイトルで気になった人は内容が絶対に裏切らない感じ。

このピュア度、安定感、幸せなお話が読みたいよ〜〜という時に心が潤います。

 

前回は王族ゆえのあらゆる豪奢な描写に日常から頭を切り替えてましたが、今回は続編なのでスッと入れて。キャラのまわりのこと(例えばどんなアクセサリーつけようかな、などの設定考案)よりキャラの心情に初めから意識が向いていったので、制作側としてもかなり読者側に近いというか、感覚が全然違うものなんだな〜と発見が沢山ありました。何よりキャラが成長しているのがうれしくてかわいくて。子育てBL熱いですね。

 

ということで書店などでお見かけの際はよろしくお願いいたします。

特典情報:ホーリンラブブックスさんで購入するとブロマイドがついて来る模様。すごい。

 

既に本編は読んだよ〜という方向けに墨谷先生が番外編のリンクまとめを作ってくださってるので最後にご紹介しておきます。ラブキュートなお話に浸った後は是非。 こちら

王子と子育て文庫発売!


「王子と子育て」セシル文庫/墨谷佐和先生
3月18日発売中

ノベルスの挿絵をやらせて頂きました。
超正統派ロワイヤルな攻様と庶民健気受さんの子育てほんわかストーリーです。
身にまとっているものなど細部まで非常にこだわって雰囲気作られているお話だったので、下手に脚色しないよう常に脳内ロワイヤルコールしながら描きました。普段ガラの悪い攻ばかり描いているので、品格重視キラキラ攻様の各種スマートエスコートぶりに震えながら乙女心くすぐられまくりなどしました…
舞台が北欧的な美しさで彩られているので、しばし日本にいる現実を忘れてファンタジーの世界に旅行に行ったような潤沢な読後感を味わえます。日曜日の昼下がりとかに紅茶片手に読んで頂きたい。宗教画の天使、というもの凄いハードルの容姿を持ったフラン(にちゃいからさんちゃいへ)もくるくる動き回ってめちゃかわいいです。

墨谷先生もあとがきで仰っているのですが、個人的にはメインの3人を影から支える執事、アーサーも気になりすぎました。番外編来るかな!?既に先生のブログで本編の番外編が公開になっていますので18歳以上の方はこちらもチェック♪

本編の試し読みはこちら
ご購入はAmazon各種書店にて是非どうぞ。宜しくお願い致します。
新年のごあいさつ
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。(松の内セーフと思いたい。)





近年喪中続きで中々新年に上がれない状態だったので今年は久々のチャンスだったんですが、ついったーに落書き上げてこなした気分になっていました。

◯おしごとインフォ
JUNK!BOYふゆやすみ号 読者ページ担当しております。
まさかの雑誌最終号ということで涙が止まらない…このお仕事長いので、投稿して下さる常連さんのPNもちらほら覚えたりしました。初期からずっと読んで下さってる方のお名前を最終号にも見かけて愛を感じなお号泣。長年のご愛顧ありがとうございました。
夏頃また同じ年齢層向けのオンライン媒体で生まれ変わる予定だそうなので新情報にこうご期待です。最終号も卑猥な付録ついてて流石JUNK編集部…って感じなのでお見かけの際は是非。



◯イベントのお知らせ
1/24 全忍集結2 東2ホール/シ09b 
SP:サンシャインドールズ

オビカカで参加します。販売物予告はまた別途NRTのブログの方などで多分。
J庭気付いたら申し込み終わっててこのあとしばらく何の参加目処もたっていないので一応こちらでもお知らせ。気付いたら今年はリオのオリンピック開催年ということで死んでしまいます。小説で現在発行を続けている水棲サミットですが、漫画も描きたい気持ちあるなあ…。全然違うのでもいい。二次も楽しいけどオリジナルの自由度ってやっぱり魅力的です。

ちょっと前に比べてエンタメの媒体自体が大きく変わって来てる印象あるので、オンラインでも手探りで遊んで行きたいと思います。
しばらくはオビカカのワンドロに参加しようかなと思っていて、毎週土曜あたりに何かしら上がっているのではないかと思うので興味ある方はよかったらついったーも覗いてみて下さいね。

とりあえずサイトをまとめるなりなんなりしてどうにかしたい。皆様が楽しめるような形で本年度もちまちま描いていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。m〈 _ _ 〉m